南津海(なつみ)とは…?

メアリルボーン梅田店でしか食べられない、噂のシフォンケーキ。

今回の旬の果物は「南津海(なつみ)」。こちらのご紹介をいたします。

温州みかんの特徴に似ているカラマンダリンと、吉浦ポンカンを掛け合わせてできた南津海は、山口県周防大島のみかん農家さんが交配・育成したオリジナル品種です。

5月ごろに熟期を迎え、甘みが強く、皮が薄く、食べやすいのが特徴です。

春は文旦系でさっぱり味の品種が多いそうですが、南津海の際立った甘みには人気が集まり、生産も広がりつつあるそうです。

無茶々園 HP http://www.muchachaen.jp/